小学生のスラスラ英語ドリル3 基本英文120

ショウガクセイノスラスラエイゴドリル3キホンエイブン120
小学生のスラスラ英語ドリル3 基本英文120
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

英語授業の「小学3年生からの必修化」「小学5年生からの教科化」が2020年度より実施されます。「教科」とは検定教科書を使用して成績がつくということ、「必修」とはかならず教えるということですが検定教科書がありません。
そこで「小学生のスラスラ英語ドリルシリーズ」を全3冊を刊行します。英語が「教科」となった学年の児童には教材として、「必修」となった学年の児童には教科書として活用してもらいます。

・ドリル形式で問題をときながら、しぜんに英語力がみにつく
・たのしいイラストとカラフルな2色印刷でわかりやすい
・聞く力と話す力を育てるCDつき
・「基本のきそく」を読めば、文法のポイントがわかる
・「スラスラポイント」をチェックすれば、勉強のコツがわかる

「小学生のスラスラ英語ドリルシリーズ」は、『小学生のスラスラ英語ドリル1 アルファベット ローマ字 フォニックス』『小学生のスラスラ英語ドリル2 基本英単語250』『小学生のスラスラ英語ドリル3 基本英文120』の3冊で構成されています。

目次

  • ステップ1 やさしいきそくの基本英文をおぼえよう
  • 【1】「am」「are」「is」などのbe動詞を使った基本英文
  • 【2】「my」「your」「mine」「yours」などを使った基本英文
  • 【3】「have」「like」などの動詞を使った基本英文(1人称、2人称)
  • 【4】「have」「like」などの動詞を使った基本英文(3人称単数)
  • 【5】「who」「what time」などの疑問詞を使った基本英文
  • チャレンジ問題1
  • ステップ2 すすんだレベルの基本英文をおぼえよう
  • 【1】「can」「may」などの助動詞を使った基本英文
  • 【2】「to 不定詞」を使った基本英文
  • 【3】「was」「were」などのbe動詞の過去形を使った基本英文
  • 【4】「studied」「ate」などの動詞の過去形を使った基本英文
  • 【5】「have been」「have eaten」などの現在完了形を使った基本英文
  • チャレンジ問題2
  • ふろく 使えるようになりたい会話文
  • ドリルのこたえ

製品情報

製品名 小学生のスラスラ英語ドリル3 基本英文120
著者名 著:松井 道男 著:坂井 純子
発売日 2018年02月15日
価格 定価 : 本体850円(税別)
ISBN 978-4-06-220838-3
判型 B5
ページ数 96ページ

著者紹介

著:松井 道男(マツイ ミチオ)

松井道男(まつい・みちお)
MASKイングリッシュアカデミー代表。
元河合塾英語科主任講師。全国で100校以上の難関中高一貫教育校が使用した、検定外英語教科書『TREASURE』(Z会出版)の開発者として知られる。夙川学院短期大学前学長、神戸夙川学院大学前学長。現在は、英語が聞けて話せるようになるための小学生用プログラム「アメイジング・イングリッシュ」を、「MASKイングリッシュアカデミー」(http://mask-ea.com/)で実施している。

著:坂井 純子(サカイ スミコ)

坂井純子(さかい・すみこ)
大阪成蹊大学マネジメント学部准教授。『TREASURE』では主席執筆者を務めた。『アメラジアンの子供たち――知られざるマイノリティ問題』(S・マーフィ重松、集英社新書)『スタンフォード大学マインドフルネス教室』(S・マーフィ重松、講談社)など翻訳書も多数。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス