はじめてでも 素敵にできる 野山の素材でかごを編む つる・樹皮・竹皮・わらでつくる

ハジメテデモステキニデキルノヤマノソザイデカゴヲアムツルジュヒタケカワワラデツクル
はじめてでも 素敵にできる 野山の素材でかごを編む つる・樹皮・竹皮・わらでつくる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

つるや樹皮などを使った伝統的な技法の素敵なかごやバッグ、人気のわらの猫つぐらなどを紹介。自然素材の入手方法から編み方を解説。

目次

  •  はじめに
  •  暮らしの中のかご
  •  かごになる主な素材
  • chapter1 つくってみたいつるのかご
  •  つると籐でつくった丸いかご
  •  つると籐でつくった四角いかご
  •  つると籐でつくった楕円のかご
  • chapter2 つくってみたい樹皮のかご
  •  樹皮でつくったかご
  •  樹皮でつくったバッグ
  • chapter3 つくってみたい竹皮のかご
  •  竹皮でつくったかご
  • chapter4 つくってみたいわらのかご
  •  わらでつくったかご
  • chapter5 つくってみたい小枝のかご
  • chapter6 かごづくりの主な技法
  •  かごづくりの主な道具
  •  かごの手入れ
  •  素材入手先ガイド

製品情報

製品名 はじめてでも 素敵にできる 野山の素材でかごを編む つる・樹皮・竹皮・わらでつくる
著者名 著:谷川 栄子
発売日 2018年05月14日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-220809-3
判型 B5変型
ページ数 112ページ

著者紹介

著:谷川 栄子(タニカワ エイコ)

日本女子大学卒業。スウェーデンコンストファック・スコーラン大学留学。大学卒業後、全国の農山村を回り、親から子に口伝されたツル、草、樹 皮、せんいなどの素材種・その採集季節採集方法・技術をお年寄りから聞き取り記録。自身でも籠つくりの技術を習得、現代の暮らしに愉しく活かし継ぐ書籍を 多数執筆。農山村の循環型暮らしをテーマにした講座や講演などで、自然を介して、街と村と人をつなぐ提案している。日本女子大学桜楓家庭工芸研究所所属。カルチャースクールや自然体験教室で好評の、カゴ・かご・籠研究所を主宰している。 著書に、『里山のつる性植物』(NHK出版)、『草を編む』『樹皮を編む』『あけびを編む』(農山漁村文化協会)、『メルヘンラタン』(講談社)ほか多数。

関連シリーズ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス