心を研ぎあげる 中村天風『研心抄』『安定打坐考抄』を読む

ココロヲトギアゲルナカムラテンプウケンシンショウアンジョウダザコウショウヲヨム
著・編:南方 哲也
  • 電子あり
心を研ぎあげる 中村天風『研心抄』『安定打坐考抄』を読む
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

意志こそが人生の羅針盤となる。ならば、この意志の力を思い通りに発現できる方法を知ろうではないか。政財界の大立者、トップアスリート、芸能界のレジェンドたちがこぞって心酔する、中村天風の教え。持てる力を最大限に発揮し、この上なく幸福な人生を実現するために、真我=真正の自己を正しく自覚せよ!


意志こそが人生の羅針盤となる。
ならば、この意志の力を思い通りに発現できる方法を知ろうではないか。

政財界の大立者、トップアスリート、芸能界のレジェンドたちがこぞって心酔する、中村天風の教え。

持てる力を最大限に発揮し、この上なく幸福な人生を実現するために、真我=真正の自己を正しく自覚せよ!

我の本質を正確に自覚するためには、心や肉体を「われ」と思ってはいけない。心や肉体というものは一見人間そのもののようですが、実はそうではなく、心や肉体は人がこの世で生きるのに必要な方便を行うための道具に過ぎません。この道具である心や肉体を人間そのものであると考え違いすることによって、病や不運という不幸に見舞われるのです。――第一章「人間の本質とは何でしょう?」より

製品情報

製品名 心を研ぎあげる 中村天風『研心抄』『安定打坐考抄』を読む
著者名 著・編:南方 哲也
発売日 2019年02月14日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220596-2
判型 四六
ページ数 210ページ

著者紹介

著・編:南方 哲也(ミナカタ テツヤ)

1933年兵庫県生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業する前年の1955年に天風会入会。以後、1979年に天風会講師、2004年に天風会評議員を経て、2007年より天風会教務主任を委嘱、天風教義・理論指導の責任者の一人として、その普及に努めている。実生活ではリスクマネジメントの専門家として保険販売会社代表取締役、経営研究所所長、長崎県立大学教授、福岡国際大学教授を歴任。1985~1996年には英国ロイズ保険協会のアンダーライティング・メンバー(保険引受会員)として個人の資格で再保険の引き受けを行った。現在は日本リスクマネジメント学会理事、みた経営研究所取締役会長を務める。著書に『天風入門』(講談社)、『ロイズ物語』(清文社)、『危機管理マニュアル』(PHP)、『リスクマネジメントの理論と展開』(晃洋書房)、『「保険代理店」経営の実務』(ダイヤモンド社)ほか。

オンライン書店で見る