なぜ微熱は体にいいのか 毛細血管が生き返る生活術

ナゼビネツハカラダニイイノカモウサイケッカンガイキカエルセイカツジュツ
  • 電子あり
なぜ微熱は体にいいのか 毛細血管が生き返る生活術
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

目次
はじめに なぜ微熱が体にいいのか
   
第一章 微熱は病気のサイン?の常識は捨てよう!
意外なる微熱効果 
危険!日本人は低体温化している?
免疫力の低下は体温の低さが原因である
知らないと怖い、低体温と血管の老化のループ地獄
知らず知らずにあなたは自分の体を冷やしている
体温を上げて血管再生が可能な、夢のパワフル物質「NO」
和温療法の効果がみられる理由

第二章 お風呂で10分! 誰でもできる、NO分泌活性入浴法
41度10分のバスタイムで病気予防
乾式サウナによる「NO分泌入浴法」
私のダメだった生活習慣
私の生活術の考え方
健康的な微熱を生み出す、体温を上げる生活術!
  
第三章 日本で誕生した「和温療法」
和温療法とはどんなもの?
全身を心地よく温める「和温療法」の多彩な臨床応用
和温療法ってどんなことをするの?
和温療法の誕生の過程

第四章 こんな病気も治った!  和温療法のすごい効果
みるみる治る難治性疾患
まだまだ、続々届く、奇跡の感謝状

第五章 血管が若返るということ、それは人生が若返るということ
和温ライフと福寿ライフ
和温ライフを応援する人たち1・2・3

あとがき

製品情報

製品名 なぜ微熱は体にいいのか 毛細血管が生き返る生活術
著者名 著:鄭 忠和
発売日 2018年04月02日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-220368-5
判型 四六
ページ数 160ページ

著者紹介

著:鄭 忠和(テイ チュウワ)

鹿児島大学医学部卒。東京大学、UCLAを経て、アジア・太平洋心エコー・ドプラ会議理事長、日本心臓病学会理事長などを歴任後、平成24年3月に鹿児島大学大学院・循環器呼吸器代謝内科教授を定年退職、「和温療法」の確立と普及をめざし、東京に和温療法研究所を開設
http://www.waon-therapy.com/institute.html

オンライン書店で見る