全能兵器AiCO

文芸(単行本)
ゼンノウヘイキアイコ
  • 電子あり
全能兵器AiCO
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

航空自衛隊のベテランパイロット郷谷良平は、日本初の国産ステルス戦闘機誕生を目指して開発されている先端技術実証機ATD-X(通称・心神)にからむあるプロジェクトに参加するため岐阜基地内の飛行開発実験団に呼ばれる。だが、本当の研究対象は「ステルスハンター」、ステルス機を狩る戦闘機だという。航空サスペンスで一世を風靡してきた著者だからこそ書ける、新時代の国際航空インテリジェンス小説。


航空自衛隊のベテランパイロット郷谷良平は、日本初の国産ステルス戦闘機誕生を目指して開発されている先端技術実証機ATD-X(通称・心神)にからむあるプロジェクトに参加するため岐阜基地内の飛行開発実験団に呼ばれる。だが、そこからさらに連れて行かれた研究室で告げられた研究対象は「ステルスハンター」、ステルス機を狩る戦闘機であった。
時を同じくして、尖閣諸島付近で日本の民間機と中国の偵察機がそれぞれ原因不明の墜落事故を起こす。緊迫する東アジアの空で何があったのか──。
航空サスペンスで一世を風靡してきた著者だからこそ書ける、新時代の国際航空インテリジェンス小説。

目次

  • 序章 戦争が始まる
  • 第一章 未来戦闘機
  • 第二章 ある実験
  • 第三章 覚醒
  • 第四章 硫黄島
  • 第五章 那覇へ
  • 第六章 AiCO
  • 終章 全能兵器

製品情報

製品名 全能兵器AiCO
著者名 著:鳴海 章
発売日 2016年06月15日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-220098-1
判型 四六変型
ページ数 354ページ

著者紹介

著:鳴海 章(ナルミ ショウ)

1958年、北海道生まれ。日本大学法学部卒業後、PR会社勤務を経て、'91年に『ナイト・ダンサー』で第37回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。航空サスペンスで一時代を築き、映画化された『風花』などの作品で新境地を拓いた。著書に『ニューナンブ』『街角の犬』『えれじい』の警察小説3部作の他、講談社文庫書き下ろしの新シリーズ『中継刑事』、12年ぶりに筆を執った空戦エンターテインメント『マルス・ブルー』『謀略航路』などがある。

オンライン書店で見る