中国GDPの大嘘

チュウゴクジーディーピーノオオウソ
  • 電子あり
中国GDPの大嘘
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中国の成長率はとんでもないデタラメ、日本は今でもGDP世界2位の経済大国、そして中国には「失われた100年」が待っている!?ソ連崩壊まで、そのGDPについて、世界は騙され続けた。公表していたGDPも、実際はその半分程度だった。かつ、国民所得の伸びに至っては10倍以上に偽装されていたことが判明した。共産主義経済の「偽造統計」のカラクリを、財務省で日本国のバランスシートを作った著者が、徹底的に追及!!


 中国の成長率は、やはり、とんでもないデタラメだった!! それどころか、日本はいまでもGDP世界2位の経済大国、中国には「失われた100年」が待っている!?  
 ソ連崩壊まで、そのGDPについて、世界は騙され続けた。公表していたGDPも、実際はその半分程度だった。かつ、国民所得の伸びに至っては10倍以上に偽装されていたことが判明した。
 共産主義経済の「偽造統計」のカラクリを、財務省で日本国のバランスシートを作った著者が、徹底的に追及!!

目次

  • 前書き 中国の偽造経済の影響を避けるために
  • 序  章 孫子の兵法と偽造統計 
  • 第一章 偽造統計のカラクリ
  • 第二章 株価暴落の全舞台裏
  • 第三章 歪みに歪んだ実体経済
  • 第四章 海外進出の末路
  • 第五章 バブル崩壊の前兆現象
  • 第六章 民衆の怒りVS.政府の統制
  • 終  章 中国の「失われた一〇〇年」

製品情報

製品名 中国GDPの大嘘
著者名 著:高橋 洋一
発売日 2016年04月21日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-220070-7
判型 四六
ページ数 226ページ

著者紹介

著:高橋 洋一(タカハシ ヨウイチ)

高橋洋一(たかはし・よういち)

 1955年、東京都に生まれる。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年、大蔵省入省。理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、国土交通省国土計画局特別調整課長、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)などを歴任したあと、2006年から内閣参事官。2007年に財務省が隠す国民の富「埋蔵金」を公表し、一躍、脚光を浴びる。2008年、退官。
 著書には、「山本七平賞」を受賞した『さらば財務省!』『日本は財政危機ではない!』『恐慌は日本の大チャンス』『消費税「増税」はいらない!』『財務省が隠す650兆円の国民資産』(以上、講談社)などがある。

関連シリーズ

オンライン書店で見る