おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん

オシゴトノオハナシオイシャサンママハオイシャサン
おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子どもたちに人気の職業をテーマにした童話シリーズ「おしごとのおはなし」。
あこがれのお仕事や子どもに身近なお仕事を題材に、10人の豪華執筆陣が描き下ろした、小学低~中学年向けの創作童話です。

●シリーズ「おしごとのおはなし」の特色

・野間児童文芸賞等多数の受賞作家やミリオンセラー作家など、現代を代表する一流童話作家の書き下ろし。
・「物語の楽しさ」を第一に書かれた作品は、どの一冊をとっても、すぐれた童話作品として楽しむことができます。
また、シリーズを通して読むことで、さまざまな職業に触れることができ、視野が広がります。
・ほぼすべての見開きに、実力ある画家によるイラストが入っていて、低学年から、ひとりで読めます。
・巻末に収録したコラムページで、職業への理解が深まります。
・A5判、80ページ(一部カラー)。朝読にもぴったりのボリュームです。

●シリーズ「おしごとのおはなし」のラインアップ(予定)

2015年10月発売予定
サッカー選手 のおはなし(吉野万理子・作)
動物のお医者さん のおはなし(きむらゆういち・作)

2015年11月発売予定
花屋さん のおはなし (村上しいこ・作)
コックさん のおはなし (まはら三桃・作)

2015年12月発売予定
学校の先生 のおはなし (くすのきしげのり・作)
お医者さん のおはなし (あさのあつこ・作)

2016年1月発売予定
しょうぼう士 のおはなし (佐川芳枝・作)
電車の運転士 のおはなし (最上一平・作)

2016年2月発売予定
パティシエ のおはなし (柏葉幸子・作)
けいさつかん のおはなし (如月かずさ・作)


【おしごとのおはなし お医者さんのおはなしのあらすじ】
美生は、患者さんに愛されているお医者さんのママが大好き。ママの姿からお医者さんがどんなに大切な仕事かわかるようになる。

製品情報

製品名 おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん
著者名 作:あさの あつこ 絵:本田 亮
発売日 2015年12月23日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-219849-3
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

作:あさの あつこ(アサノ アツコ)

岡山県生まれ。1997年『バッテリー』(教育画劇)で第35回野間児童文芸賞を受賞。2005年、『バッテリー』全6巻で第54回で小学館児童出版文化賞を受賞した。著書に『THE MANZAI』(ポプラ社)、『テレパシー少女「蘭」事件ノート』シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『NO.6』シリーズ(講談社YA!ENTERTAINMENT)など多数。

絵:本田 亮(ホンダ リョウ)

イラストレーター。1996年に渡英し、ノーザンブリア大学グラフィックデザイン科を卒業。装画、挿絵の仕事に、『子どもの難問』『虫とけものと家族たち』(ともに中央公論新社)、『3つの鍵の扉』(晶文社)、「ひらめきちゃん」(あかね書房)、「いつでもどこでもおりがみ」シリーズ(日本ヴォーグ社)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス