完本 信長私記

文芸(単行本)
カンポンシンチョウシキ
  • 電子あり
完本 信長私記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ「種子島(鉄砲)」に興味を持ったのか?なぜ将軍・足利義輝を保護したのか?なぜ明智光秀を取り立てたのか?なぜ桶狭間で今川義元に勝てたのか?なぜ徳川家康と同盟を結んだのか?なぜ長篠の戦いで武田軍に勝てたのか?なぜ安土城を建てたのか?なぜ松永弾正の裏切りを許そうとしたのか?――すべての答えは「信長の日記」にある。


なぜ「種子島(鉄砲)」に興味を持ったのか?
なぜ将軍・足利義輝を保護したのか?
なぜ明智光秀を取り立てたのか?
なぜ桶狭間で今川義元に勝てたのか?
なぜ徳川家康と同盟を結んだのか?
なぜ徳川家康の嫡男・信康を自害させたのか?
なぜ長篠の戦いで武田軍に勝てたのか?
なぜ比叡山を焼き討ちにしたのか?
なぜ安土城を建てたのか?
なぜ松永弾正の裏切りを許そうとしたのか?
なぜ少数の手勢のみで本能寺に向かったのか?

――すべての答えは「信長の日記」にある。

目次

  • 信長私記
  • 續 信長私記

製品情報

製品名 完本 信長私記
著者名 著:花村 萬月
発売日 2015年12月11日
価格 定価 : 本体3,200円(税別)
ISBN 978-4-06-219825-7
判型 A5変型
ページ数 522ページ
初出 「小説現代」2009年1月号~6月号、2011年3月号~8月号、2013年12月号~2015年1月号。

著者紹介

著:花村 萬月(ハナムラ マンゲツ)

花村萬月(はなむら・まんげつ)
1955年東京生まれ。’89年に『ゴッド・ブレイス物語』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。’98年に『皆月』で第19回吉川英治文学新人賞を受賞。また同年『ゲルマニウムの夜』で第119回芥川賞を受賞した。2009年には花園大学の客員教授に就任。

関連シリーズ

オンライン書店で見る