おちゃっぴい 大江戸八百八

文芸(単行本)
オチャッピイオオエドハッピャクハチ
おちゃっぴい 大江戸八百八
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

舞台は江戸、登場するのは美しきイレズミ彫師の青治(せいじ)、青治に片思いする剣術道場師範の巴(ともえ)、その巴に想いを寄せる十手持ちの桃助(ももすけ)。市井の人々の口端にのぼる不思議や怪異に、青治と巴、桃助は右往左往。全五話を読み進めるうちに、あるときは心浮き立ち、あるときは切なさに胸をしめつけられる。最終話「蝶の影」を読み終わったとき、あなたの心は浮くか沈むか、それとも――?


舞台は江戸、登場するのは美しきイレズミ彫師の青治(せいじ)、青治に片思いする剣術道場師範代の巴(ともえ)、その巴に想いを寄せる十手持ちの桃助(ももすけ)。
市井の人々の口端にのぼる不思議や怪異に、青治と巴、桃助は右往左往。全五話を読み進めるうちに、あるときは心浮き立ち、あるときは切なさに胸をしめつけられる。
最終話「蝶の影」を読み終わったとき、あなたの心は浮くか沈むか、それとも――?

目次

  • 第一話 怪人
  • 第二話 太郎塚
  • 第三話 雨月小町
  • 第四話 カタキ憑き
  • 第五話 蝶の影

製品情報

製品名 おちゃっぴい 大江戸八百八
著者名 著:堀川 アサコ
発売日 2015年07月22日
価格 定価 : 本体1,550円(税別)
ISBN 978-4-06-219638-3
判型 四六変型
ページ数 272ページ
初出 第一話 怪人…「エソラ vol.15」掲載の「生きミイラ」を改題、第二話 太郎塚…「IN★POCKET」2013年3月号、第三話 雨月小町…「小説現代」2013年5月号、第四話 カタキ憑き…「IN★POCKET」2013年7月号、第五話 蝶の影…「IN★POCKET」2014年1月号。

著者紹介

著:堀川 アサコ(ホリカワ アサコ)

1964年、青森県生まれ。2006年『闇鏡』で第18回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。主著に「幻想シリーズ」の『幻想郵便局』『幻想映画館』『幻想日記店』『幻想探偵社』、「たましくるシリーズ」の『たましくる―イタコ千歳のあやかし事件帖』『これはこの世のことならず』、ノンシリーズに『月夜彦』『芳一』『予言村の転校生』『不思議プロダクション』『大奥の座敷童子』などがある。