ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅

ホオポノポノジャーニーホントウノジブンヲイキルタビ
  • 電子あり
ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ヒューレン博士に導かれ、私はハワイへ旅だった。ホ・オポノポノを編み出し広めた故モーナ女史にまつわる人々に会うため、ハワイに旅立ち、ほんとうの自分に出会うまでのストーリー。


「ホ・オポノポノを実践するということは、一秒でも多く自分自身でいるということ」
――吉本ばなな(対談より)

ヒューレン博士に導かれ、私はハワイへ旅立った。

「SITHホ・オポノポノ」を編み出し広めた
ハワイ人間州宝・故モーナ女史の教えを、
日々の生活の中で実践し続けてきた人たちがいる。
彼らとの出会いを通してモーナと出会い、
ホ・オポノポノ ライフを生き、自由を取り戻す旅が始まった。
KR女史をはじめ、ハワイで暮らすモーナの弟子たちが語る彼女の記憶。

モーナが残した珠玉の名言が、宝石のように輝く。

巻末に、吉本ばなな&KR女史の対談も収録。

<本書より モーナ女史の言葉抜粋>
「外にはないの。あなたの内側を お掃除することが大切」

「正しい結婚、間違った結婚など存在しません。記憶をクリーニングするチャンスがあるから結婚するのです」

「あなたが<ほんとうの自分>が一体何であるかを知るのは、かけ算を覚えるよりも、友達を増やすよりも、結婚することよりも、貯金することよりも、他のどんなことよりも大切なことなのよ」

「問題の原因を見つけたいなら、あなたの半径5センチ以上を見てはいけません。まずはどんな時も内側に戻りなさい」
ほか

目次

  • オアフ編
  •  はじまり 
  •  カリンのテラスにて 
  •    子供のころの違和感
  •    正しい結婚、間違った結婚
  •  マラマ 乾いた地に吹く風 
  •    問題は、一体どこにあるのか
  •    博士の怒り
  •  ナカサト夫妻 モノ達が住む家 
  •    家の気配 
  •    モーナとの出会い 
  •    ブループリント 
  •    インスピレーションを生きる 
  •    判断からの自由 
  •    人を羨む気持ち 
  •    ディヴィニティーのあしあと 
  •    変革 
  •    救うのは自分 
  •    平和は自分から始まる 
  •    ほんとうに好きなこと 
  •    宗教とスピリチュアル 
  •    真のネイティブとは? 
  •  ウォン夫妻 ウニヒピリと私の乗り物 
  •    ポーラとジョナサン 
  •    家のアイデンティティー 
  •    ウニヒピリの声 
  •    内なるお家 
  •    オアフの夜、博士からメール 
  • ハワイ編 PART1 
  •  ワイレアと霧の中に立つ家 
  •    インスピレーションガーデン 
  •    鬱と怒り発作 
  •    ほんとうの自分への道 
  •    モーナと子育て 
  •    ディヴィニティーへの願い 
  •    キラウェア火山 
  • ハワイ編 PART2 
  •  KRホオマウ牧場にて 
  •    KRホオマウ牧場 二日目 
  •    ものごとを大事(おおごと)にしない 
  •    リズムに戻る 
  •    そして事故 
  •    哀しい記憶の中で 
  •    土地の話 
  •    最終日 
  •    「わたし」の平和 
  •    ほんとうの自分を生きる旅 
  • KR&吉本ばなな ホ・オポノポノトーク 聞き役:平良アイリーン 
  • 解説 「ホ・オポノポノ Ho'oponopono」について 
  • おわりに 
  •  ヒューレン博士からのメッセージ 
  •  KRからのメッセージ 
  •  この旅を終えて 平良アイリーン 
  • <祈りのことば>
  • 「わたし」は「わたし」
  • 「わたし」の平和

製品情報

製品名 ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅
著者名 著:平良 アイリーン 監:イハレアカラ・ヒューレン 監:KR
発売日 2015年07月10日
価格 定価 : 本体1,667円(税別)
ISBN 978-4-06-219573-7
判型 四六
ページ数 368ページ

著者紹介

著:平良 アイリーン(タイラ アイリーン)

【著者】平良アイリーン
1983年、東京都生まれ。明治学院大学文学部卒業。2007年にホ・オポノポノに出会って以来、生活のあらゆる場面で実践中。現在はSITHホ・オポノポノ事務局スタッフとして、日本を始めアジア各国の講演会の際に講師を同伴し活動している。また、ヒューレン博士やKR女史のそばで学んだ自身の体験をシェアする講演活動を関東、関西を中心に行っている。翻訳書に『ホ・オポノポノ ライフ ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる』(講談社)、共著に『ウニヒピリ』『アロハ!ヒューレン博士とホ・オポノポノの言葉』(共にサンマーク出版)がある。

監:イハレアカラ・ヒューレン(イハレアカラ・ヒューレン)

【監修】イハレアカラ・ヒューレン
発展的な精神医学の研究家であり、トレーナー。触法精神障害者および発達障害者とその家族とのワークでも知られる。国連、ユネスコをはじめ、世界平和協議会、ハワイ教育者協会などさまざまな学会グループと共に何年にもわたりホ・オポノポノを講演し、普及活動を行う。SITHホ・オポノポノマスタートレーナー。

監:KR(ケイアール)

【監修】KR
「SITHホ・オポノポノ」の創始者、故・モーナ女史の一番弟子。ハワイ・オアフ島の山の中で犬2匹と暮らしている。MBA(経営学マスター)やMAT(マッサージセラピストライセンス)の資格を取得。ハワイでは不動産業を営み、さらに、ホ・オポノポノを使った個人や経営者のコンサルタント、ボディーワーク、日本においてはホ・オポノポノの講演活動を全国で行っている。著書に『ホ・オポノポノ ライフ ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる』(講談社)がある。

おすすめの本

オンライン書店で見る