成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則

セイコウスルニハポジティブシコウヲステナサイガンボウヲジッコウケイカクニカエルWOOPノホウソク
  • 電子あり
成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

目標を達成するには、ひたすらポジティブに夢見るよりも、理想と現実のギャップに注目し、対策を立てたほうが効果的なのだ。困難も障害もない世界が存在するのは、ポジティブ本のなかだけなのだから。本書では巷にはびこる安易な「ポジティブシンキング肯定論」に警鐘を鳴らし、科学的かつ実践的な「目標を達成する4つの方法」を提唱する。


夢や目標がある人に向けた定番のアドバイスがある。
ポジティブになろう!悪いことは考えず楽観的になろう!ダイエット、昇進、いい出会いなど、夢が叶った様子を想像すれば、たちまち思考は現実化する!…etc.
しかし著者の研究によれば、「夢見る人」の多くは「実行する人」ではない。非現実的な空想でエネルギーを使い果たし、行動できなくなってしまう。気分がいいのはポジティブ本を読んでいる間だけ、現実に接すればたちまち夢はしぼむ。
たとえば減量プログラムに挑戦中の女性のうち、半数にはスリムになって外出する姿など、成功後のポジティブな夢を想像してもらい、半数にはドーナツの誘惑と必死で闘う姿など、ネガティブな障害を想像してもらった。すると一年後、ダイエットに成功したのはネガティブな障害を想像していたグループだった! 
目標を達成するには、ひたすらポジティブに夢見るよりも、理想と現実のギャップに注目し、対策を立てたほうが効果的なのだ。困難も障害もない世界が存在するのは、ポジティブ本のなかだけなのだから。
本書では巷にはびこる安易な「ポジティブシンキング肯定論」に警鐘を鳴らし、科学的かつ実践的な「目標を達成する4つの方法」を提唱する。

目次

  • 著者の言葉
  • はじめに
  • Chapter 1 ポジティブ思考は毒になる
  • Chapter 2 ポジティブ思考のメリット
  • Chapter 3 心は「願い」にだまされる
  • Chapter 4 夢をリアルに追求する
  • Chapter 5 無意識を利用する
  • Chapter 6 WOOPのマジック
  • Chapter 7 人生をWOOPで回す
  • Chapter 8 ポジティブ思考を「毒」から「薬」へ
  • 謝 辞

製品情報

製品名 成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則
著者名 著:ガブリエル・エッティンゲン 訳:大田 直子
発売日 2015年06月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-219473-0
判型 四六
ページ数 256ページ

著者紹介

著:ガブリエル・エッティンゲン(ガブリエル・エッティンゲン)

ニューヨーク大学、ハンブルク大学の心理学教授。認知、感情、行動における思考の影響について記事、書籍、論文を多数執筆。アメリカとドイツに居住している。

訳:大田 直子(オオタ ナオコ)

翻訳家。訳書にロオジエ『関係の法則』、ヴィステンドール『女性のいない世界』(ともに講談社)、ムッライナタン&シャフィール『いつも「時間がない」あなたに』、サックス『見てしまう人びと』『音楽嗜好症』(いずれも早川書房)、ブリファ『やせたければ脂肪をたくさんとりなさい』(朝日新聞出版)など。

関連シリーズ

オンライン書店で見る