ハーバード実践講座 内面から勝つ交渉術

ハーバードジッセンコウザナイメンカラカツコウショウジュツ
ハーバード実践講座 内面から勝つ交渉術
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

準備万端で臨んだ交渉の場で、シナリオ通りに話すことができずに失敗したことはないだろうか? ビジネスシーンに限らず、「どうしてあんなことを言ってしまったのか?」「なぜあのとき反論できなかったのか?」――誰でもこうした失敗をした経験があるだろう。その原因は何だろうか?――そう。原因はあなた自身にあったのだ。他人との交渉に勝つには、まず自分自身に勝つこと! ハーバード流新しい交渉術!


準備万端で臨んだ交渉の場で、シナリオ通りに話すことができずに失敗したことはないだろうか? ビジネスシーンに限らず、「どうしてあんなことを言ってしまったのか?」「なぜあのとき反論できなかったのか?」と、自分の言動を悔やんだことはないだろうか? 誰でもこうした失敗をした経験があるだろう。その原因は何だろうか?――そう、原因はあなた自身にあったのだ。

人間の内面をビッグ4(夢想家・思考家・恋人・闘士)とトランスフォーマー(見張り・船長・旅人)に分類し、その特徴と役割を熟知することで自分の行動や発言を変えることが可能になる。
内面から変わることで、私たちが陥りがちな「パフォーマンス・ギャップ」を埋めて、交渉ごとでも理想の結果を得ることができるのだ。カギは自分との交渉術にあった!

交渉学の専門家が提案する、自分との交渉で生き方を向上させる最新メソッド!

ロジャー・フィッシャー、ウィリアム・ユーリーによる古典的名作『ハーバード流交渉術』を超える、21世紀版交渉術。

目次

  •  はじめに
  • 1部 小手先のスキルはいらない 根本から自分を変化させる
  •  1章 自分の「パフォーマンス・ギャップ」を知ろう
  •  2章 カギは自分との交渉術
  •  3章 ビッグ4を使いこなす
  •  4章 自分のなかにトランスフォーマーを持とう
  • 2部 ビッグ4で内面のバランスをとろう
  •  5章 可能性 夢想家の視点で見る
  •  6章 客観性 思考家の見識を理解する  
  •  7章 人間関係 恋人の心を感じる
  •  8章 行動 闘士に武器を持たせる
  • 3部 トランスフォーマーで自分のコアにつながる
  •  9章 認識する 自分のなかの「見張り」を呼び起こす
  •  10章 注意を払う 「船長」に舵をとらせる
  •  11章 探索する 「旅人」とともに成長しよう
  •  おわりに

製品情報

製品名 ハーバード実践講座 内面から勝つ交渉術
著者名 著:エリカ.アリエル・フォックス 訳:谷町 真珠
発売日 2014年11月27日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-219253-8
判型 四六
ページ数 234ページ

著者紹介

著:エリカ.アリエル・フォックス(エリカ.アリエル・フォックス)

ハーバード・ロースクールの Program on Negotiation (PON) で交渉学を教える。プリンストン大学を経て、ハーバード・ロースクール修了。共同創設者でもあるコンサルタント会社Mobius Executive Leadershipでは、「フォーチュン500」にランキングされる世界的な大企業や権威ある公的機関をクライアントとしている。また、McKinsey Leadership Developmentのシニア・アドバイザーも務めている。オランダ人の夫との結婚後は、アメリカのボストンとオランダのアムステルダムに居を構える。

訳:谷町 真珠(タニマチ シンジュ)

翻訳家、ジャーナリスト。
訳書に、『2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」』『Steve Jobs Special ジョブズと11人の証言』(ともに講談社)がある。