くららと言葉

クララトコトバ
  • 電子あり
くららと言葉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

知花くららが大切にする
55の言葉をキーワードに綴る
初の書き下ろしエッセイ!

世界全体と未来を見据え、美しく輝くヒントがここにある!

「一人か二人でも理解してくれる人がいたら、
 それで十分じゃない?」
憧れの人・黒柳徹子さんとの対談も収録

~55の言葉から一部抜粋~

100やらなくてもいい、10でも、1でもいい。
それは0よりずっといいから
  ――ファッションジャーナリスト 生駒芳子

着物をたくさん持ってたけどね、
ぜんぶ捨てて楽になったわ
  ――瀬戸内寂聴

Carpe diem――今、この瞬間を生きよ
  ――詩人 ホラティウス

いつまでも瑞々しく、常若(とこわか)に
  ――伊勢神宮の宮司さん

与えるのが女の役目であるならば、
同時に、女は満たされることが必要である
  ――『海からの贈物』A・M・リンドバーグ

哲学し、行動する花となれ
  ――著者

光の大切さがわかるのは、暗闇のなかにいるときです。
声の大切さがわかるのは、声をあげるなと言われたときです。
  ――マララ・ユスフザイ

空は青いだけじゃない。
ピンクだって、オレンジだってあるでしょう
 ――母・知花ゆかり    ほか

目次

  • 1、世界
  • 2、家族
  • 3、哲学
  • 4、未来
  • 憧れの人 黒柳徹子さんとの対談

製品情報

製品名 くららと言葉
著者名 著:知花 くらら
発売日 2015年01月15日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-219221-7
判型 四六
ページ数 256ページ

著者紹介

著:知花 くらら(チバナ クララ)

1982年沖縄生まれ。小学館「Domani」の表紙モデル、BS12「グローバル・ビジョン」、BSジャパン「テレビ日経おとなのOFF」、TBS「& happy」、JFN「知花くららのPrecious Life」他多数の番組・CM出演中。また、国連WFP日本大使としてアフリカなどで現地視察を行い、日本国内で積極的に現地の声を伝える活動を行っている。

オンライン書店で見る