蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係

文芸(単行本)
ハチニヒカレタヨウギシャケイシチョウソウムブドウショクブツカンリガカリ
  • 映像化
蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新興宗教団体『ギヤマンの鐘』にかかわる事件で警視庁が緊張に包まれる中、都内とその近郊の各地でスズメバチが人を襲う事故が、連続して発生する。その中には高速道路を走行する自動車内で蜂が人を刺すという重大な事例もあった。本庁の総務部総務課動植物管理係の須藤友三警部補と部下の薄圭子巡査は、蜂の事故の捜査を始めるが――!?

製品情報

製品名 蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係
著者名 著:大倉 崇裕
発売日 2014年07月10日
価格 定価 : 本体1,550円(税別)
ISBN 978-4-06-219026-8
判型 四六
ページ数 322ページ
初出 『メフィスト』2013年VOL.1~2014年VOL.1

著者紹介

著:大倉 崇裕(オオクラ タカヒロ)

1968年生まれ。京都府出身。学習院大学法学部卒業。1997年「三人目の幽霊」で第4回創元推理短編賞佳作を受賞。1998年「ツール&ストール」で第20回小説推理新人賞を受賞。その後精力的に執筆を続け、「福家警部補」シリーズは2014年にTVドラマ化されるなど人気を博す。著書に『オチケン!』『聖域』『白戸修の狼狽』『小鳥を愛した容疑者』など。