アヤツジ・ユキト 2007-2013

文芸(単行本)
アヤツジユキトニセンナナカラニセンジュウサン
アヤツジ・ユキト 2007-2013
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

綾辻行人ファン待望の必携クロニクル最新版! 2007年~2013に発表された「小説以外のすべての文章」を完全収録。著者本人による詳細な脚注と年々の回顧録を書き下ろしで盛り込んだクロニクル第4弾!

製品情報

製品名 アヤツジ・ユキト 2007-2013
著者名 著:綾辻 行人
発売日 2014年08月01日
価格 定価 : 本体3,000円(税別)
ISBN 978-4-06-218979-8
判型 四六
ページ数 506ページ
初出 2007年~2013年までの対談、コメント、解説などを収録。それぞれ1年ごとの『~年を振り返る』とまえがき・あとがきは書き下ろし。

著者紹介

著:綾辻 行人(アヤツジ ユキト)

1960年京都府生まれ。京都大学教育学部卒業。同大学院博士後期課程修了。在学中は京都大学推理小説研究会に所属する。1987年に『十角館の殺人』でデビュー。「新本格ミステリ」ムーヴメントの嚆矢となる。1992年に『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞を受賞。「館」シリーズという一連の長編は、現代本格ミステリを牽引しつづけている。ミステリ、ホラー、怪談など幅広く活躍。2012年に「館」シリーズ9作めとなる『奇面館の殺人』(講談社ノベルス)を上梓。