ムービーストーリーブック ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船

講談社海外キャラクター
ティンカーベルトネバーランドノカイゾクセンディズニーフェアリーズムービーストーリーブック
文・構成:小宮山 みのり
ムービーストーリーブック ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

みんながよく知っている魔法の島、ネバーランドに住む妖精ティンカー・ベル。ティンクがピーター・パンと知り合うずっとずっと昔、はじめてネバーランドにやってきたときのおはなしです。

妖精の粉は、妖精たちの活力の源。妖精の粉を扱う”妖精の粉の番人”は、妖精の粉を勝手に変えたり、実験したりすることを、堅く禁じられています。

しかし、”粉の番人の中のティンカー・ベル”と呼ばれるザリーナは、好奇心のあまり、色とりどりの妖精の粉を作り出してしまいます。彼女の強力な妖精の粉のせいで、ピクシー・ホロ―は大混乱に!ザリーナも姿を消してしまいます。

1年後、ピクシー・ホローの祭典の真っ最中、ザリーナが現れました。謎の妖精の粉のせいでみんなが眠ってしまい、大切な青の妖精の粉も盗まれました。

ザリーナのあとを追いかけるティンカー・ベルたちは、一隻の海賊船にたどりつきました。そこでザリーナはなんと、海賊を率いる船長になっていたのです。ティンクたちは青の妖精の粉を奪い返しますが、ザリーナに謎の粉をかけられたら、みんなの才能が入れ替わってしまいました。新しい才能に慣れないティンクたちで、海賊から妖精の粉を奪い返すため、海賊船に潜入……?!

果たして青の妖精の粉は無事ピクシー・ホロ―に戻ってくるでしょうか!? 入れ替わった才能は!? 船長ザリーナの運命は!? 

そして、『ピーター・パン』でおなじみの、フック船長とチクタクワニの因縁も明らかに!

(C)2014 Disney Enterprises,Inc.

製品情報

製品名 ムービーストーリーブック ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船
著者名 文・構成:小宮山 みのり
発売日 2014年05月31日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-218937-8
判型 B6
ページ数 160ページ

おすすめの本