スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた

スタートアップバイブルシリコンバレーリュウベンチャーキギョウノツクリカタ
  • 電子あり
スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

■「日本人向けに書かれた『教科書』。この本から、はじめよう」――三木谷浩史(楽天株式会社代表取締役会長兼社長)■「どうやって世界で戦える会社をつくるか。世界標準の起業の方法が詰まった一冊だ」――岩瀬大輔(ライフネット生命保険代表取締役社長兼COO)■世界基準はこれだ。世界の豊富な実例で、チーム・プロダクトの作り方から特許、資金調達まですべてを盛り込んだ一冊!


■「日本人向けに書かれた『教科書』。この本から、はじめよう」――三木谷浩史(楽天株式会社代表取締役会長兼社長)

■「どうやって世界で戦える会社をつくるか。世界標準の起業の方法が詰まった一冊だ」――岩瀬大輔(ライフネット生命保険株式会社代表取締役社長兼COO)

■世界基準はこれだ。シリコンバレーのベンチャー企業投資のエキスパートが、日本人起業家のために書き下ろしたバイブル。世界の豊富な実例で、チーム・プロダクトの作り方から特許、資金調達まですべてを盛り込んだ一冊

■日本の起業家は、今すぐにでも動き出さなければなりません。私が今この時期に本書を執筆した理由は、「今なら日本が世界で勝つチャンスがある」からです。スタートの時期が遅くなればなるほど、チャンスはどんどん減っていきます。――著者

目次

  • 0 イントロダクション
  • 1 チームの作り方
  • 2 プロダクトの作り方
  • 3 特許で守る利益
  • 4 マーケティングの方法
  • 5 勝つための資金調達戦略
  • 6 ゴールとしてのエグジット戦略
  • 7 まとめ

製品情報

製品名 スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた
著者名 著:アニス・ウッザマン
発売日 2013年09月06日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-218653-7
判型 四六
ページ数 290ページ

著者紹介

著:アニス・ウッザマン(アニス・ウッザマン)

アニス・ウッザマン(Anis Uzzaman)
シリコンバレーを代表するベンチャー・キャピタル「Fenox Venture Capital」共同代表パートナー&CEO。東京工業大学工学部開発システム工学科卒業。オクラホマ州立大学工学部電気情報工学専攻にて修士、東京都立大学(現・首都大学東京)工学部情報通信学科にて博士を取得。IBMなどを経て、シリコンバレーにてフェノックス・ベンチャー・キャピタルを設立。主に初期投資とファイナルラウンドを専門とし、全世界のインターネット、ソフトウェア開発、リテイル関連をメインとした投資を行っている。これまでに30篇以上の学術論文を執筆、世界中で各種のセミナーなどで講師として招かれている。本書は日本人のために、日本語で書き下ろされた。
Facebook:anis.uzzaman.37
Twitter:@anis_uzzaman

オンライン書店で見る