目に見えないもの

メニミエナイモノ
  • 電子あり
目に見えないもの
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ふたたび地球にやってきた星の王子さまと、各界をリードするトップランナー10人。会田誠(芸術家)、上田泰己(生命科学者)、開沼博(社会学者)、金田一秀穂(言語学者)、釈徹宗(宗教学者)、泰羅雅登(脳科学者)、立川志らく(落語家)、名越康文(精神科医)、西内啓(統計家)、村山斉(物理学者)が、ナビゲーターとなった王子さまの素朴な問いに答え、常識や愛など「目に見えない、かんじんなこと」を探求する!


『星の王子さま』生誕70周年企画。
「たいせつなことはね、目に見えないんだよ……」(サン=テグジュペリ作、内藤濯訳『星の王子さま』より)

旅の途中、地球にとどまった星の王子さまがナビゲーター役をつとめ、「目に見えないもの」を解き明かそうと、日々、研究や努力を続ける10人の探究者に、時間、ゼロ、運、ユーモア、神さま、放射能・エネルギー、常識、うそ、オバケ・霊、幸せ、記憶、愛という12のテーマについて問いを投げかけます。
王子さまに「解」を与える探究者たちも、それぞれの分野のトップランナーぞろい。会田 誠(芸術家)、上田泰己(生命科学者)、開沼 博(社会学者)、金田一秀穂(言語学者)、釈 撤宗(宗教学者)、泰羅雅登(脳科学者)、立川志らく(落語家)、名越康文(精神科医)、西内 啓(統計家)、村山 斉(物理学者、以上五十音順)の10人が、彼らの目にみえつつある「目に見えないもの」を語ります。
王子さまの「愛って何?」といった素朴な問いかけが、その道のエキスパートごとに異なる答えを引き出し、彼らの言葉が「目に見えないもの」に違う角度から光を当てる。きっと、あなたの心の中に「目に見えないもの」が形づくられるはずです。

目次

  • 目次
  • 時間
  • ゼロ
  • ユーモア
  • 放射線
  • 神さま
  • 常識
  • うそ
  • オバケ
  • 幸せ
  • 記憶
  • 星へ帰る

製品情報

製品名 目に見えないもの
著者名 著:星の王子さまと10人の探究者たち
発売日 2013年12月20日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-218640-7
判型 A5
ページ数 184ページ

著者紹介

著:星の王子さまと10人の探究者たち(ホシノオウジサマトジュウニンノタンキュウシャタチ)

小惑星、B-612番の王子さま。美しいがわがままな花とのケンカがきっかけで、星を後にして旅に出かける。たどり着いた地球のバラ園に、自分の星の花と似ている花がたくさん咲いているのを目にして、それまで「たった一つ」と信じていたものが裏切られたと感じ落胆する。しかし、仲良くなったキツネから「大切なことは目に見えないんだ」と教えられ、自分にとって星に残してきたわがままな花が、何よりも大切だということに気づく。
【星の王子さまが話を聞く、10人の探究者たち ※五十音順】
会田 誠(芸術家)
上田泰己(生命科学者)
開沼 博(社会学者)
金田一秀穂(言語学者)
釈 撤宗(宗教学者)
泰羅雅登(脳科学者)
立川志らく(落語家)
名越康文(精神科医)
西内 啓(統計家)
村山 斉(物理学者)

オンライン書店で見る