愛のダイアナ ウィリアム王子の生母「生と性」の遍歴

アイノダイアナウィリアムオウジノセイボセイトセイノヘンレキ
愛のダイアナ ウィリアム王子の生母「生と性」の遍歴
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

画「ダイアナ」が10月に公開される予定。いま改めて注目される元英国妃の生涯を描くノンフィクション作品。著者は、国内の皇室、海外の王族に関して数々の著作を持つジャーナリストの渡辺みどりさん。彼女の栄光と挫折と、彼女が愛した男たちの赤裸々な物語。


映画『ダイアナ』公開で超話題!
英国王室内のドロドロの愛欲劇を描く衝撃ノンフィクション

ダイアナをめぐる9人の男たち
ひとりの女性として、ダイアナは本当の愛を探し続けていたのではなかったか?
その愛は彼女に何をもたらしたのか――?

製品情報

製品名 愛のダイアナ ウィリアム王子の生母「生と性」の遍歴
著者名 著:渡邉 みどり
発売日 2013年09月20日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-218614-8
判型 四六
ページ数 210ページ

著者紹介

著:渡邉 みどり(ワタナベ ミドリ)

皇室評論家で日本を代表するジャーナリストの一人。東京女学館の在籍中に文化祭で原爆展を企画して、退学。その後、早稲田大学に進学して、女子ボート部で活躍した。
日本テレビに入社後、皇太子成婚パレード中継にかかわり、チーフプロディーサーを経て、昭和天皇崩御番組にも携わる。現在は、文化女子大学で教鞭をとっている。
美智子皇后など日本の皇室を題材にした著作が多数あり、海外の皇族・王族などに関する著作もある。