ナチュラルガーデンの四季を彩る草花と花木 ポール・スミザーのおすすめ花ガイド

ナチュラルガーデンノシキヲイロドルクサバナトカボクポールスミザーノオススメハナガイド
  • 電子あり
ナチュラルガーデンの四季を彩る草花と花木 ポール・スミザーのおすすめ花ガイド
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本の植物と自然をこよなく愛し、日本で活動するポール・スミザーは、自然と人が触れ合うことのできるガーデンスタイルを提唱して、新しい流れをつくる原動力となりました。とくにススキなど日本原産のグラス類や、ギボウシなどの野草類の用い方には定評があります。植物に興味を持って世界中を訪ね歩いた彼ならではの、植物と人の関り合い方と幅広い知識、および日本の植物と風土に対する限りない愛は一読に値します。


 日本の植物と自然をこよなく愛し、日本で活動するガーデンデザイナーのポール・スミザーは、自然と人が触れ合うことのできるガーデンスタイルを提唱して、自然志向の新しい流れをつくる原動力となりました。とくにススキなど日本原産のグラス類や、ギボウシなどの野草類の用い方には定評があります。彼が手がけた作例は数多くの書籍や雑誌に紹介されていますが、その基盤となる諸奥物に対する奥深い知識と栽培情報は今までまとめて紹介されていません。植物に興味を持って世界中を訪ね歩いた彼ならではの、植物と人の関り合い方と幅広い知識、および日本の植物と風土に対する限りない愛は一読に値します。
 さらに彼の主催するガーデンルームスのホームページでは、彼のおすすめの植物の生産・販売をはじめ、色やジャンル別にデザインしたメドウ(草地)セットを販売して好評を博しています。
 これらの実績を踏まえたうえで、植物の使い方、育て方などの実用情報を核として、おすすめの植物や場所や使い方別に解説し、使い方の例を紹介します。巻末ではポール流の栽培のコツや考え方をわかりやすく解説します。全体に彼の描いたデザインスケッチやイラストをふんだんに交えて、独特のポール・スミザーの世界を展開します。

目次

  • パート1  ボクと花との素晴らしい出会い
  •        (出会って素晴らしいと思った日本および世
  •         界の花風景を写真とともに書き綴る)
  • パート2   おすすめ花ガイド123                     
  •         ・日向に向く草花
  •         ・日陰でも育つ草花
  •         ・湿った場所を好む草花
  •         ・彩りのカラフルリーフ
  •         ・四季を彩る花木&雑木
  • パート3   園芸エッセイー植物を育てるコツ
  •         (植物とうまく付き

製品情報

製品名 ナチュラルガーデンの四季を彩る草花と花木 ポール・スミザーのおすすめ花ガイド
著者名 著:ポール・スミザー
発売日 2013年10月08日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-218555-4
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

著:ポール・スミザー(ポール・スミザー)

イギリス・バークシャー生まれ。英国王立園芸協会ウィズレーガーデン、米国ローズウッドガーデンで園芸学とデザインを学ぶ。1993年来日。2000年「第1回東京ガーデニングショー」プレゼンテーションガーデン部門で最優秀賞受賞。原種系の宿根草類を中心とした自然な雰囲気の庭造りに定評があり、自然の理にかなった庭造りを提唱している。2013年秋の鳥取緑化フェアのメインデザイナーを務める。著書に「ポール・スミザーの自然流庭づくり」講談社刊、「ポール・スミザーのナチュラルガーデン」宝島社ほか多数。

オンライン書店で見る