セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎

文芸(単行本)
セシューズハイギインタンテイウルシハラショウタロウ
セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

謎解きは
清き一票のために!

弁舌巧みで爽やか、でも天然(おバカ)な世襲議員と
お堅いサムライ秘書が5つの難事件に挑む!
謎とユーモアあふれた選挙区内限定ミステリー

急逝した父のあとをうけ、国会議員になった漆原翔太郎。
初登院早々に飛び出した問題発言や問題行動で、
支持率急落、早くも次の総選挙は赤信号!?
危機的状況に頭を痛める秘書・雲井進のもとに舞い込んだのは、
マンションの建設反対運動。
支持率アップのため翔太郎をけしかける雲井だったが、
唖然とする行動に出られてしまい……?
おバカな議員と堅物秘書の凸凹コンビが挑む、
謎解きとユーモアに溢れた五つのミステリー!

目次

  • 第一話 公園  
  • 第二話 勲章  
  • 第三話 選挙  
  • 第四話 取材  
  • 第五話 辞職

製品情報

製品名 セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎
著者名 著:天祢 涼
発売日 2013年01月24日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-218164-8
判型 四六
ページ数 240ページ
初出 第1話「公園」は「国会議員・漆原翔太朗」(『メフィスト』2011年VOL.2掲載)を全面改稿したもの。他4編は書き下ろし。

著者紹介

著:天祢 涼(アマネ リョウ)

1978年生まれ。
音が「見える」探偵・音宮美夜を主人公とする長編ミステリ『キョウカンカク』で第43回メフィスト賞を受賞し、2010年2月にデビュー。犯人の「意外な動機」がミステリファンの間で瞬く間に話題となり、2011年版「読者に勧める黄金の本格ミステリー」(南雲堂)にも選出された。以降、『闇ツキチルドレン』『空想探偵と密室メイカー』(講談社ノベルス)など読み応えと驚きに溢れたミステリを上梓。また『葬式組曲』(原書房)は「2013本格ミステリ・ベスト10」の第7位にランクインした。