名門大学入試問題で知る「反」日本史

メイモンダイガクニュウシモンダイデシルハンニホンシ
名門大学入試問題で知る「反」日本史
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 昭和に習った日本史は全部ウソ!! !平成になって大きく変貌した「大学入試問題」――ここに凝縮された新しい歴史認識から導き出されたものは、40歳以上の日本人が学んだ史実とは「大逆転の日本史」! 「聖徳太子はいなかった」「参勤交代は大名に出費を強いるためではなかった」「慶安の御触書は存在しなかった」…… 「東大のディープな日本史」よりも、名門大学入試問題の日本史は、さらにワイルドなのだ!!


 平成になって大きく変貌した「大学入試問題」――ここに凝縮された新しい歴史認識から導き出されたものは、40歳以上の日本人が学んだ史実とは「大逆転の日本史」!
 「聖徳太子はいなかった」「参勤交代は大名に出費を強いるためではなかった」「慶安の御触書は存在しなかった」……20年前に一世を風靡した学説も、その学説がやがて歴史になる、そして、「そういう学説もかつてありました」と、入試問題に出題されるようになるのだ!
 「東大のディープな日本史」よりも、名門大学入試問題の日本史は、さらにワイルドなのだ!!

目次

  • 第1章 「古代」原始時代―奈良時代―平安時代
  • 1 今や常識「聖徳太子はいなかった」
  • 2 奈良の都の始まりに女帝が2代続いたのはなぜか?
  • 3 桓武天皇の母親はどこから来たか? 天皇が認めた朝鮮半島とのゆかり
  • 第2章 「中世」鎌倉時代―室町時代―戦国時代
  • 4 宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」でわかる鎌倉幕府の支配構造
  • 5 執権政治の代表・北条時頼の酒の肴は?
  • 6 蒙古襲来! ところで「神風」とはどんな暴風雨だった?
  • 第3章 「近世」織豊時代―江戸時代
  • 7 伊東マンショに千々ミゲル――明暗が分かれた天正遣欧使節のその後
  • 8 参勤交代の目的は大名にお金を使わせることじゃなかった!
  • 9 浅野内匠頭はなぜたった1時間の取り調べで切腹に?
  • 10 水野忠邦が印旛沼の工事でやりたかった本当のこと
  • 11 最後の女帝・後桜町天皇の意外な実力
  • 12 「百姓は茶や酒を買って飲むな!」――ホントはなかった慶安の御触書
  • 13 「幕府の資金源を絶て!」――パリ万国博覧会は幕府対薩摩の経済戦争だった!
  • 第4章 「近代・現代」明治―大正―昭和―平成
  • 14 「禁酒」「禁煙」は時代を超えた永遠のテーマ?
  • 15 大船渡線がナベツル形になった大正時代の「政治とカネ」
  • 16 その瞬間に長期政権が始まった――吉田茂逮捕の家系図的なワケとは?

製品情報

製品名 名門大学入試問題で知る「反」日本史
著者名 著:須藤 公博
発売日 2013年01月12日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-218150-1
判型 新書
ページ数 272ページ

著者紹介

著:須藤 公博(スドウ キミヒロ)

須藤公博(すどう、きみひろ)
 1971年、東京都に生まれる。駿台予備学校のカリスマ日本史講師。慶應義塾大学大学院(経済学研究科)後期博士課程単位取得退学。駿台予備学校では東大・早慶クラスなど最上位クラスを中心に出講。季節講習「日本文化史(古代・中世)」、「日本現代史徹底整理(戦後史)」、「絶対暗記系日本史」、「ビジュアル整理系日本史」などは、いずれも即日締切となる。また、文化放送、フジテレビ、テレビ朝日などへの出演、東京都の講演会など、活動の幅を広げている。
 著書には、『愛と欲望の日本史』(祥伝社黄金文庫)、『まるわかり日本史』(永岡書店)、『家系図から読みとる日本史』(駿台曜曜社)、『日本史の意外なウラ事情』(PHP文庫)などがある。