新本格ミステリの話をしよう

文芸(単行本)
シンホンカクミステリノハナシヲシヨウ
  • 電子あり
新本格ミステリの話をしよう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

綾辻行人、歌野晶午、法月綸太郎、有栖川有栖、我孫子武丸、北村薫、芦辺拓、麻耶雄嵩、篠田真由美、近藤史恵、京極夏彦、西澤保彦、北川歩美、乙一、柄刀一、米澤穂信、東川篤哉、辻村深月、道尾秀介、円居挽の新本格ミステリ作家20人に加え、鮎川哲也、連城三紀彦、笠井潔、島田荘司、東野圭吾ら本格ミステリの祖5人を含めた計25人の作品を一挙解説! さらに新本格にまつわるコラムも掲載。


新本格ミステリ25周年記念出版! 綾辻行人、歌野晶午、法月綸太郎、有栖川有栖、我孫子武丸、北村薫、芦辺拓、麻耶雄嵩、篠田真由美、近藤史恵、京極夏彦、西澤保彦、北川歩美、乙一、柄刀一、米澤穂信、東川篤哉、辻村深月、道尾秀介、円居挽の新本格ミステリ作家20人に加え、鮎川哲也、連城三紀彦、笠井潔、島田荘司、東野圭吾ら本格ミステリの祖5人を含めた計25人の解説を収録。
また25周年記念企画として「“新本格の長子”の証言 綾辻行人インタビュー」「これが新本格25周年記念短篇集だ!」「新本格ミステリ・チェックリスト」などを掲載。

目次

  • まえがき
  • 1 綾辻行人
  • 吹雪の山荘はいかに改装されたか?
  • 2 歌野晶午
  • 『世界の終わり、あるいは始まり』
  • 3 法月綸太郎
  • 『ノーカット版 密閉教室』
  • 4 有栖川有栖
  • 『マレー鉄道の謎』
  • 5 我孫子武丸
  • 『腐蝕の街』
  • “新本格の長子”の証言
  • 綾辻行人インタビュー
  • 01 鮎川哲也
  • 『りら荘事件』
  • 02 連城三紀彦
  • 『夏の最後の薔薇』
  • 『白光』
  • 03 笠井潔
  • 天使の痂
  • 04 島田荘司
  • 『ネジ式ザゼツキー』
  • 05 東野圭吾
  • 『容疑者Xの献身』
  • これが新本格25周年記念短編集だ!
  • 6 北村薫
  • 読者を待ち伏せ 《北村

製品情報

製品名 新本格ミステリの話をしよう
著者名 著:佳多山 大地
発売日 2012年10月05日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-217946-1
判型 四六変型
ページ数 298ページ

オンライン書店で見る