信長私記

文芸(単行本)
シンチョウシキ
信長私記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ織田信長は母を――史上最凶の日本人、その実像。俺は屍を越えてゆく。なぜ瓢箪をぶらさげたのか。なぜ合戦に強かったのか。なぜ道三の娘を愛したのか。なぜ父親の葬儀に遅れたのか。なぜ鉄砲を集められたのか。なぜ秀吉を重用したのか。なぜ弟を殺したのか。なぜ地獄をも怖れなかったのか。全ての点が線になる、花村文学だから成しえた衝撃作。

製品情報

製品名 信長私記
著者名 著:花村 萬月
発売日 2012年01月19日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-217435-0
判型 四六変型
ページ数 258ページ
初出 『小説現代』2009年1月号~6月号、2011年3月号~8月号

関連シリーズ