つぶやきのクリーム The cream of the notes

文芸(単行本)
ツブヤキノクリームザクリームオブザノーツ
つぶやきのクリーム The cream of the notes
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「何から手をつけたら良いのかわからない状態とは、なんでも良いから手をつけた方が良い状態のことである」

「大部分の失敗は、やらなければならない失敗だった」

「子供は自由だというが、大人ほどではない」

世界の見え方を変える。
作家・森 博嗣の“つぶよりのつぶやき”。

製品情報

製品名 つぶやきのクリーム The cream of the notes
著者名 著:森 博嗣
発売日 2011年09月17日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-217228-8
判型 四六
ページ数 226ページ