よろずのことに気をつけよ

文芸(単行本)
ヨロズノコトニキヲツケヨ
よろずのことに気をつけよ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第57回江戸川乱歩賞受賞作。呪いで人が殺せるか。変死体のそばで見つかった「呪術符」を手がかりに、呪術の研究を専門にする文化人類学者・仲澤大輔が殺人事件の真相に迫る、長編ミステリー。


第57回 江戸川乱歩賞受賞作

被害者は呪い殺されたのか! ――謎が謎を呼ぶ、呪術ミステリーの快作
変死体のそばで見つかった「呪術符」の意味は? 呪いと殺人の謎に文化人類学者が挑む!

●選考委員=内田康夫氏・今野敏氏が絶賛!

面白く読めた。四国地方のある地域に呪術師あるいは呪術師の集団があるというのは、研究書もあり単なる「絵空事」ではない。過度に専門知識を振り回すこともしていないので、素人の読者でもついてゆける。文章は今風で軽い筆法だが、なかなかに巧み。会話のリズムもテンポよく飽きさせず、先へ先へと興味を繋いでゆく。――<内田氏>

今年は、減点法で選り分けるのではなく、ファンを獲得できる作家であるか、という基準で作品を見ることにした。それは、つまり、私自身がファンになり得るかという観点でもある。この作品は、読者を引き付ける魅力にあふれていると感じた。書きすぎず、隠しすぎずというバランス感覚が優れていると思う。――<今野氏>

製品情報

製品名 よろずのことに気をつけよ
著者名 著:川瀬 七緒
発売日 2011年08月10日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-217143-4
判型 四六変型
ページ数 356ページ