剣客瓦版つれづれ日誌

文芸(単行本)
ケンキャクカワラバンツレヅレニッシ
剣客瓦版つれづれ日誌
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

怨みモ嫉妬モ裏切りモ。筆ト秘剣ガ斬り明し候。突然斬殺された妻。謎を解く宿願を胸に秘め瓦版屋の原稿書きで用心棒、弓削玄之助が斬って斬って、書きまくる! 江戸人情剣劇に新ヒーロー誕生!!


怨みモ嫉妬モ裏切りモ。筆ト秘剣ガ斬り明し候。
突然斬殺された妻。謎を解く宿願を胸に秘め瓦版屋の原稿書きで用心棒、弓削玄之助が斬って斬って、書きまくる!
江戸人情剣劇に新ヒーロー誕生!!

お江戸の瓦版屋=事件記者で、秘剣を遣う凄腕剣客。池永陽は時代小説にまったく新しいヒーローを誕生させた! ――縄田一男(文芸評論家)

斬殺された妻の死の真相を暴くため、江戸に出てきた弓削玄之助。瓦版屋に身を寄せ、剣を筆に持ちかえて、悪いやつらをぶった斬る! 次々起こる難事件、国元から送り込まれる謎の刺客たち。命がけの戦いの果てに、玄之助が知る真実とは――

製品情報

製品名 剣客瓦版つれづれ日誌
著者名 著:池永 陽
発売日 2010年10月21日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216568-6
判型 四六変型
ページ数 338ページ
初出 文芸事務所三友社の配信により、2008年1月4日~2009年9月11日までの、大分合同新聞、岐阜新聞、東愛知新聞、岩手日日新聞、山口新聞、陸奥新報、新潟日報、十勝毎日新聞、信州日報、福島民友新聞、下野新聞、福井新聞、各紙に順次連載された「瓦版つれづれ日誌」に加筆修正したもの。