密閉都市のトリニティ

文芸(単行本)
ミッペイトシノトリニティ
密閉都市のトリニティ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

衝撃のデビュー作
京大教授が挑む、人類進化と狂気のミステリー
テロウィルスに襲われた京都を巡る壮大な陰謀

関口苑生
「愛と性と暴力が……ヤバイ!スゴイ!ハンパない!」

大森望
「小松左京『継ぐのは誰か?』×半村良『石の血脈』の興奮。驚愕のSF巨編」

(本文より)――
深夜から未明にかけて、花火のような閃光を目撃した人が多数いた。結晶化した病原体が大気中に撒き散らされた。夜明け前から感染者に激しい症状が現れた。3日間のうちに京都市民の約3分の1、498,860余名が死亡した。

製品情報

製品名 密閉都市のトリニティ
著者名 著:鳥羽 森
発売日 2010年03月28日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-216073-5
判型 四六
ページ数 370ページ