北門の狼 重蔵始末(六)蝦夷篇

文芸(単行本)
ホクモンノオオカミジュウゾウシマツエゾヘン
北門の狼 重蔵始末(六)蝦夷篇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北の大地へ! 本格時代小説怒濤の新展開!
長崎勤務から江戸に戻った近藤重蔵に今度は蝦夷地巡見の命が下される。クナシリからさらなる果ての地エトロフへの渡海を決心した重蔵に異形の集団が襲いかかる!

製品情報

製品名 北門の狼 重蔵始末(六)蝦夷篇
著者名 著:逢坂 剛
発売日 2009年08月21日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-215711-7
判型 四六変型
ページ数 464ページ
初出 『小説現代』2008年2月号~2009年5月号