地雷を踏む男、踏ませる女 わかりあえない関係の真理

ジライヲフムオトコフマセルオンナワカリアエナイカンケイノシンリ
地雷を踏む男、踏ませる女 わかりあえない関係の真理
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イカレ女 vs. バカ男
地雷原をそれと知らずに歩き踏んでしまう愚かな男。
意図的に、あるいは無意識のうちに地雷を設置してしまっている女。
売れっ子テレビ脚本家カップルが男と女、その近くて遠い関係の謎に迫る!?

<本文より>
またやっちまった。
今回はほんとうにあっというまだった。前触れなんてどこにもない。何事もない平穏な夜だと思っていたんだが、そんな幸運があるわけなかった。ふと彼女の顔を見ると、そこには誰の目にも明らかな、まぎれもないしかめつらがあった。信じられないとばかりに首を振ってさえいる。その表情はこう語っていた――この人、またやってくれたわ。あんなにいやだって言ったのに。そして彼女の口からマシンガンのように言葉が発射される。「それって要するに、もうわたしを愛してないってこと? それともいつだって自分のことが最優先なわけ? あるいはわたしが何を望んでいるかわからないぐらいバカなの?」(「はじめに」より)

製品情報

製品名 地雷を踏む男、踏ませる女 わかりあえない関係の真理
著者名 著:ハワード・J・モリス 著:ジェニー・リー 訳:藤井 留美
発売日 2011年09月29日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-215339-3
判型 四六
ページ数 256ページ

著者紹介

著:ハワード・J・モリス(ハワード・J・モリス)

Howard J. Morris
テレビ畑ひとすじの脚本家。ケーブルテレビ局HBOのヒットシリーズ『ドリーム・オン』の脚本を担当。またABC製作の『ホーム・インプルーブメント』はエミー賞にノミネートされた。『マイ・ワイフ・アンド・キッズ』『スターター・ワイフ』など人気シリーズを担当している。

著:ジェニー・リー(ジェニー・リー)

Jenny Lee
2007年からABCで放送されたシットコム『サマンサ・フー?』(クリスティーナ・アップルゲイト主演)の脚本を担当。ユーモアエッセイも得意分野で、『あなたの犬バカ度を測る10の方法』(文春文庫)などの著書がある。

訳:藤井 留美(フジイ ルミ)

(ふじい・るみ)
翻訳家。上智大学外国語学部卒業。訳書に『ほら、あの「アレ」は・・・なんだっけ? 私の記憶はどこ行った? 』『記憶力をのばしたい!』(ともに講談社)、『話を聞かない男、地図が読めない女』『セックスしたがる男、愛を求める女』(ともに主婦の友社)、『シンプルに生きるためのパーフェクト・バランス』(河出書房新社)など多数。

関連シリーズ