恋人

文芸(単行本)
コイビト
  • 電子あり
恋人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「もし生きていたら、30年後のクリスマスに会いましょう。必ずよ」、それが彼女の別れの言葉だった。「ずっと憶えている」「そうしましょうよ」――人生は孤独に耐える修練かもしれない。淋しさは突然さざ波のように心の中を走る。その波が通りすぎるのを待ち、また恐る恐る歩きだす。噛みしめるほどに味わいが深まっていく文学の言葉で綴られる胸底に響く物語。


「もし生きていたら、30年後のクリスマスに会いましょう。必ずよ」
それが彼女の別れの言葉だった。
「ずっと憶えている」
「そうしましょうよ」

人生は孤独に耐える修練かもしれない。淋しさは突然さざ波のように心の中を走る。その波が通りすぎるのを待ち、また恐る恐る歩きだす。
噛みしめるほどに味わいが深まっていく文学の言葉で綴られる胸底に響く物語。

あの涙の熱さを忘れることができない。彼女と別れたという哀しみで胸が痛み、収まることがなかった。自分の人生に岐路があったとすれば、あのときだ。思い出すといまでも心が乱れる。――<本文より>

製品情報

製品名 恋人
著者名 著:佐藤 洋二郎
発売日 2008年03月28日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-214597-8
判型 四六
ページ数 170ページ

オンライン書店で見る