鏡の向こうに落ちてみよう 有栖川有栖エッセイ集

文芸(単行本)
カガミノムコウニオチテミヨウアリスガワアリスエッセイシュウ
  • 電子あり
鏡の向こうに落ちてみよう 有栖川有栖エッセイ集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鏡の向こうは有栖(アリス)の世界。謎に満ちた世界にようこそ。著者のミステリ的思考回路は何を考えているのか? 台湾訪問で著者が感じたミステリへの思いとは? 日々の生活、映画、不思議な事件、そして阪神タイガース……。デビュー20年目を迎えた作家、有栖川有栖が紡ぐ、透明なエッセイ集――。


本格ミステリ作家有栖川有栖エッセイ集!!

日常は「本格ミステリ作家の目」を通すと、どのように見えているのか?

製品情報

製品名 鏡の向こうに落ちてみよう 有栖川有栖エッセイ集
著者名 著:有栖川 有栖
発売日 2008年05月23日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-214466-7
判型 四六
ページ数 314ページ
初出 ’01年05月~’08年2月までの『メフィスト』『ミステリマガジン』『ジャーロ』、ぶんか社文庫「エラリー・クイーン パーフェクトガイド」『別冊シャレード』『CHAMELLEON』『本のソムリエ』『yom yom』『新刊ニュース』「講談社ノベルス」、南雲堂「本格ミステリー・ワールド2007・2008」『IN★POCKET』『日本推理作家協会会報』『書標』、宝島社「2008年度版このミステリーがすごい!」『ミステリーズ!』『映画はミステリー』『J-ミステリ倶楽部』『NHKウィークリー』 他より収録。

オンライン書店で見る