晩鐘 続・泣きの銀次

文芸(単行本)
バンショウゾクナキノギンジ
晩鐘 続・泣きの銀次
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あの銀次が戻ってきた!十手を取って、岡っ引き復活!
10年の時を経て、不惑の銀次が拐かし事件に乗り出す。ご存知、人気捕物長編。

小間物問屋・坂本屋銀佐衛門こと銀次も40歳、不惑の年を迎えた。殺された妹と同じ名のお菊を助けたことから、再び十手を握って、江戸市中を騒がす娘拐かし事件の解決に乗り出す。死人を見ると涙が止まらない、かわった岡っ引き・銀次復活。

製品情報

製品名 晩鐘 続・泣きの銀次
著者名 著:宇江佐 真理
発売日 2007年11月17日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-214348-6
判型 四六変型
ページ数 280ページ
初出 『小説現代』2005年8月号、11月号、2006年2月号、5月号、8月号、11月号、2007年2月号、6月号