新装版 寂庵説法

文芸(単行本)
シンソウバンジャクアンセッポウ
新装版 寂庵説法
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人はなぜ、生き、愛し、そして死ぬのか――。
命の根源を見つめながら、生について語る、瀬戸内寂聴、渾身の説法(ことば)。
大ロングセラー書が、読みやすい活字になって新装復刊!

●全13篇を収録
出逢いについて
むなしさについて
幸福について
無常について
別れについて
命について
祈りについて
加持について
老いについて
愛について
怒りについて
母と子について
死について

製品情報

製品名 新装版 寂庵説法
著者名 著:瀬戸内 寂聴
発売日 2007年07月11日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-214216-8
判型 四六変型
ページ数 222ページ
初出 ’85年に刊行された『寂庵説法』を本文組み、装幀を変えて、新装版として刊行。