ノルゲ Norge

文芸(単行本)
ノルゲ
ノルゲ Norge
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人、言葉、季節、音……、未知との出会い、意識、時間が織りなす壮大なタペストリー(長篇小説)
妻の留学に同行するため、ノルウェーに旅立った主人公。北欧の透き通った空気、太陽とともにある季節。さまざまな人びと、そして言葉との出会い。ノルウェーでの1年の体験、その心に映るものを、繊細に、大胆に、編み、織りあわせた希望の再生の物語。6年の歳月を経て、待望の刊行!

ノルウェーの美術大学に留学することになった染色家の妻。その旅に同行することになった主人公。妻の主任教授・エディット、同級生・メリエッタ、同じアパートに住むリーヴ、心に傷を負った少年・エスペン。ノルウェーの小説家・ヴェーソースの小説『The Birds』を訳しながら、主人公はノルウェーでの野鳥のさえずりに興味を持ちはじめる。光り輝く北欧の夏、太陽の消える陰鬱な冬、歓喜とともに訪れる春。ノルウェーでの1年間を、自らの体験、意識をとおし、細やかに紡ぎ出した傑作長篇小説。6年の歳月を経て書き継がれた、精神の快復、そして希望の再生の物語。私小説作家の新境地。

第60回野間文芸賞受賞

製品情報

製品名 ノルゲ Norge
著者名 著:佐伯 一麦
発売日 2007年07月01日
価格 定価 : 本体2,100円(税別)
ISBN 978-4-06-213958-8
判型 四六
ページ数 502ページ
初出 『群像』’01年2月号~’06年12月号