繪本 歌の旅

講談社ARTピース
エホンウタノタビ
繪本 歌の旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

安野光雅“我が心の歌”を描き、語る

「故郷の記憶は……常に新しく、昔の映画のように変わらない」――<本文より>

あなたは何曲 口ずさめますか?
美しき天然/早春賦/うれしいひな祭り/朧月夜/春の小川/汽車/荒城の月/雨降りお月/港/牧場の朝/こいのぼり/桜井の訣別/からたちの花/炭坑節/城ヶ島の雨/長崎物語/星めぐりの歌/琵琶湖周航の歌/山小舎の灯/我は海の子/さとうきび畑/長崎の鐘/砂山/赤とんぼ/七つの子/浜辺の歌/里の秋/椰子の実/紅葉/鞠と殿さま/たき火/家路/聖夜/ふじの山/雪/箱根八里/冬の星座/冬景色/七里ヶ浜の哀歌/カチューシャの唄/仰げば尊し/ふるさと(全42曲収録)

製品情報

製品名 繪本 歌の旅
著者名 著:安野 光雅
発売日 2005年11月23日
価格 定価 : 本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-213165-0
判型 B12取
ページ数 112ページ
初出 弊社PR誌『本』2002年7月号~2005年12月号に連載された、「シリーズ 日本の唱歌」を加筆、再構成