夏の吐息

文芸(単行本)
ナツノトイキ
夏の吐息
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界のどこに行っても地の果てにいても私はあなたを待っている

豊饒の時を迎えた女たち 6つの愛のかたち

この世のものは、こんなふうにすべて自分になじんでいるのだ、とわたしは思った。カズや浅丘はもちろんのこと、いろいろとうまくいかない仕事や人間関係にしたって全部、それなりにわたしになじんでいる。手垢のついた家具みたいになっているし、今はそうでないものも、そのうちきっと、そうなっていくに違いないのである。――<「春爛漫」より>

製品情報

製品名 夏の吐息
著者名 著:小池 真理子
発売日 2005年06月17日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-212987-9
判型 四六
ページ数 254ページ
初出 収録作品参照