藤壺

文芸(単行本)
フジツボ
藤壺
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

源氏物語に秘められた<幻の1帖>
若き光源氏と永遠の恋人・藤壺との許されぬはじめての逢瀬を描く、待望の小説

「源氏物語」には題名のみ伝わって実体のない、幻の1帖があった――?若き光源氏が義母にして帝の妃・藤壺と初めて結ばれる禁断の1帖を、「源氏物語」現代語訳により大ブームを巻き起こした作家・瀬戸内寂聴の空想が小説化する、注目作。

製品情報

製品名 藤壺
著者名 訳:瀬戸内 寂聴
発売日 2004年11月24日
価格 定価 : 本体952円(税別)
ISBN 978-4-06-212661-8
判型 四六
ページ数 98ページ
初出 『群像』’04年1月号