ジャイアンツ愛 原辰徳の光と闇

ジャイアンツアイハラタツノリノヒカリトヤミ
ジャイアンツ愛 原辰徳の光と闇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

原辰徳は名監督か、それとも!?

長嶋茂雄からの監督禅定劇、松井FA、桑田復活……の舞台裏。
水原茂、藤田元司、そして父・貢から受け継ぐ「名将」の血。
巨人軍のすべてがわかる、日本一おもしろい、ベースポール・ノンフィクション!

本書だけが知っている「原辰徳」をダイジェストで紹介!
●昭和56年4月、プロ・デビュー戦の夜、孤独を噛みしめながらひとりで飲んだビールの味。
●2年間の結婚生活に破れた明子に、躊躇なくプロポーズした「愛」の真実。
●引退、監督就任……、節目節目に見え隠れする長嶋茂雄の暗い影。
●松井が抜けペタジーニを獲得したことを、「いいニュースだ」と言い続けた真意。
●「潰れたって構いやしない」と言わんばかりの、頑固な投手起用法のルーツ。

製品情報

製品名 ジャイアンツ愛 原辰徳の光と闇
著者名 著:赤坂 英一
発売日 2003年05月21日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-211764-7
判型 四六
ページ数 266ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス