紫の領分

文芸(単行本)
ムラサキノリョウブン
紫の領分
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「世界の限界という奴から脱出したかっただけだ、
ほんの1ミリでいいんだ、1ミリで……」

二つの家庭の間で二重生活をおくる数学教師。
日常の底を抜く狂気と虚無の烈しい誘惑――
芥川賞作家の傑作長篇小説。

「それでも、少しは、世界の外を見たんだろう?」と、浴衣の前をはだけたまましゃがみ込むと、手代木は少しうつむき加減の女の濡れた髪を指先で触れた。指に纏わりつき、ちょっと抵抗を覚えたと思うと、まとまって抜ける。やっぱり、この女は死んでいるんだ、と思う。
「それは、あなたの方でしょう?こんな所にまでやってきて……」

製品情報

製品名 紫の領分
著者名 著:藤沢 周
発売日 2002年10月03日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-211461-5
判型 四六
ページ数 272ページ
初出 備考参照