外交官の舌と胃袋  大使料理人がみた食欲・権力欲

ガイコウカンノシタトイブクロタイシリョウリニンガミタショクヨク・ケンリョクヨク
外交官の舌と胃袋  大使料理人がみた食欲・権力欲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

在外日本大使館のぜいたく三昧!

国民の目に触れない、優遇手当にどっぷり浸かった在外大使館・エリート官僚たちのア然の発言、ボー然の行状!
人気漫画「大使閣下の料理人」の原作者が、8年にわたる大使館勤めで見てきたこと、感じたことの一部始終。

公邸料理人の職を辞して、漫画原作の専業になってから早3年がたった。幸い好評をいただき、順調に連載は続いている。読者からの反響もたくさんいただいている。中でも多いのは、「僕も公邸料理人になりたいのですが、どうしたらいいのですか?」といったものだ。この本はそのような人の参考になるだろう。さらに、あまり世間で知られていない公邸料理人の仕事を通して在外大使館の内部がわかるようになっている。そこには雲上人である外務省キャリア官僚のおかしな実態も透けて見えるだろう。僕はこの目で見たものや感じたことを正直に、ありのままに書いた。――(まえがきより)

目次

  • 第1章 公邸料理人の仕事は○か×か
  • 第2章 よい料理人は公邸料理人から!?
  • 第3章 大使閣下の舌と胃袋にボー然
  • 第4章 「?」なキャリア外交官にア然
  • 第5章 設宴の賓客珍客、胸と胃のうち

製品情報

製品名 外交官の舌と胃袋  大使料理人がみた食欲・権力欲
著者名 著:西村 ミツル
発売日 2002年06月10日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-211344-1
判型 四六
ページ数 214ページ