修羅の終わり

文芸(単行本)
シュラノオワリ
修羅の終わり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

注目の新鋭が叙述トリックで描く三様の修羅
僕が、失った記憶を取り戻す過程で知った修羅の世界。公安刑事、生活安全課の悪徳刑事の生き様とリンクしながら、自分捜しの旅がすすむ。書き下ろし長編サスペンス

製品情報

製品名 修羅の終わり
著者名 著:貫井 徳郎
発売日 1997年02月26日
価格 定価 : 本体2,200円(税別)
ISBN 978-4-06-208440-6
判型 四六
ページ数 454ページ