百間随筆2 池内紀編

講談社文芸文庫
ヒャッケンズイヒツ02イケウチオサムヘン
著:内田 百聞 解説:池内 紀
百間随筆2 池内紀編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

当代随一の文章家と謳われた百鬼園の随筆2偏屈で幻想的で鬱屈して滑稽な百間先生独得の個性を掬いとる池内紀編集によるエッセイ二十篇。「ねじり棒」「サラサーテの盤」「ノラや」「面影橋」などを収録。

製品情報

製品名 百間随筆2 池内紀編
著者名 著:内田 百聞 解説:池内 紀
発売日 2002年01月10日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-198285-7
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 福武文庫『百鬼園先生言行録』(1990年5月)『長春香』(1990年9月)『サラサーテの盤』(1990年11月)『春雪記』(1991年1月)『幼年時代』(1991年5月)『新編ノラや』(1993年1月)『ものづくし』(1993年11月)と、福武書店刊『新輯内田百 全集』第11巻、13巻、20巻、21巻、22巻(1987年11月~1988年8月)を底本とし多少、ふりがなを加えた。