五月巡歴

講談社文芸文庫
ゴガツジュンレキ
  • 電子あり
五月巡歴
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

突然舞い込んだ「メーデー事件第二審の証人として法廷に出て頂きたくお願い申し上げる次第であります」との手紙。20年前の己れの遠い過去の甦りに、怯えを隠せぬ男の、同時に捲き込まれる現勤務先での一就業規則違反事件。昭和27年、高揚するメーデーのデモ隊に加わって、皇居前広場に乱入し逮捕された者、逃げ惑った学生らのその後の時間の重みと心の傷の襞を鮮烈に追う長篇力作。

製品情報

製品名 五月巡歴
著者名 著:黒井 千次 解説:増田 みず子
発売日 1997年05月09日
価格 定価 : 本体1,260円(税別)
ISBN 978-4-06-197566-8
判型 A6
ページ数 466ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『五月巡暦』(1977年2月 河出書房新社)

オンライン書店で見る