新書太閤記(一)

シンショタイコウキ
  • 電子あり
新書太閤記(一)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

動乱の中世に終止符を打ち、新世紀を開いた豊臣秀吉の生涯を描く、規模雄大な出世物語が本書である。民衆の上にあるのではなく、民衆の中に伍してゆく英雄として、秀吉は古来、誰からも愛されてきた。――奔放な少年時代を過ごした日吉が、世間を見る眼も肥え、生涯の主君として選んだのが、うつけで知られる織田信長であった。随身を機に名も木下藤吉郎と改め、着実に出世街道を歩んでいく。

製品情報

製品名 新書太閤記(一)
著者名 著:吉川 英治
発売日 1990年04月23日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-196522-5
判型 A6
ページ数 452ページ

オンライン書店で見る