宮本武蔵(八)

ミヤモトムサシ
  • 電子あり
宮本武蔵(八)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

当初、200回ぐらいの約束で、新聞連載が開始されたが、作者の意気込み、読者・新聞社の熱望で、1000余回の大作に発展した。一度スタートした構成を途中から変えることは至難だが、さすがは新聞小説の名手。ただし構成は幾変転しようと、巌流島の対決で終局を飾ることは、不動の構成であった。作者が結びの筆をおいたとき、12貫の痩身は、10貫台に――。文字通り、鏤骨(るこつ)の名作。

製品情報

製品名 宮本武蔵(八)
著者名 著:吉川 英治
発売日 1989年12月26日
価格 定価 : 本体699円(税別)
ISBN 978-4-06-196521-8
判型 A6
ページ数 380ページ

オンライン書店で見る