宮本武蔵(二)

ミヤモトムサシ
  • 電子あり
宮本武蔵(二)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

沢庵の温かい計らいで、武蔵は剣の修行に専念することを得た。可憐なお通を突き放してまで、彼が求めた剣の道とは?だが、京畿に剣名高い吉岡一門の腐敗ぶり。大和の宝蔵院で味わった敗北感、剣の王城を自負する柳生の庄で身に沁みた挫折感。武蔵の行く手は厳しさを増す。一方、又八は堕ちるところまで堕ちて、偶然手にいれた印可目録から、佐々木小次郎を名乗ったりする。

製品情報

製品名 宮本武蔵(二)
著者名 著:吉川 英治
発売日 1989年11月01日
価格 定価 : 本体699円(税別)
ISBN 978-4-06-196515-7
判型 A6
ページ数 410ページ

オンライン書店で見る