日本文化私観

講談社文芸文庫
ニホンブンカシカンサカグチアンゴエッセイセンゲンダイニホンノエッセイ
著:坂口 安吾 解説:川村 湊
  • 電子あり
日本文化私観
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦前・戦中・戦後、昭和22年はじめまでの安吾全エッセイから坂口安吾の文学、人生観を最も深く、強く語ったもの、例えば「FARCEに就て」「牧野さんの死」「茶番に寄せて」「日本文化私観」「青春論」「堕落論」「恋愛論」等々、22篇収録。“精神の巨人”坂口安吾の反骨精神横溢する選エッセイ集。

目次

  • I
  • ピエロ伝道者
  • FARCEに就て
  • 長島の死
  • 神童でなかったラムボオの詩
  • 牧野さんの死
  • スタンダアルの文体
  • フロオベエル雑感
  • かげろう談義
  • 茶番に寄せて
  • 文学のふるさと
  • 日本文化私観
  • 青春論
  • II
  • 処女作前後の想い出
  • 堕落論
  • 欲望について
  • デカダン文学論
  • 続堕落論
  • 花田清輝論
  • 二合五勺に関する愛国的考察
  • 私は誰?
  • 恋愛論
  • 大阪の反逆

製品情報

製品名 日本文化私観
著者名 著:坂口 安吾 解説:川村 湊
発売日 1996年01月10日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-196353-5
判型 A6
ページ数 334ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1982年8月、小社刊『坂口安吾選集』第10巻を底本とし、1990年6月、及び1991年6月刊の筑摩書房刊、『坂口安吾全集』14巻及び同15巻を参考

オンライン書店で見る