懐かしい年への手紙

講談社文芸文庫
ナツカシイトシヘノテガミ
  • 電子あり
懐かしい年への手紙
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

郷里の村の森を出、都会で作家になった語り手の「僕」。その森に魂のコンミューンを築こうとする「ギー兄さん」。2人の“分身”の交流の裡に、「いままで生きてきたこと、書いてきたこと、考えたこと」のおよそ総てを注ぎ込んで“わが人生”の自己検証を試みた壮大なる“自伝”小説。『万延元年のフットボール』『同時代ゲーム』に続きその“祈りと再生”の主題を深め極めた画期的長篇。

製品情報

製品名 懐かしい年への手紙
著者名 著:大江 健三郎
発売日 1992年10月02日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-196196-8
判型 A6
ページ数 642ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1987年10月 本社刊

オンライン書店で見る