語りかけ絵本 3さいの本 のりもの

絵本
カタリカケエホンサンサイノホンノリモノ
語りかけ絵本 3さいの本 のりもの
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

電車も車も飛行機も船も! 楽しいのりものを迫力ある写真と、わかりやすい説明で一挙に紹介。
「しんかんせんのひみつ」、「りょかくきのひみつ」など、眺めているだけで大好きな乗り物に乗った気分になれるイラストや、交通ルールを楽しく学べるイラストも満載です。のりものに興味を持ち始めた3歳のお子さまにぴったりの1冊!

・監修/沢井佳子さんからのメッセージ
 陸や海や空を力強く動きまわり、人と物を運び、生活や産業を支える「のりもの」は、幼児にとって魅力的なアイドルであり、大好きなごっこ遊びのテーマにもなります。電車ごっこで運転士となり、駅から駅へとお客さんを運ぶ子も、砂場で手を砂だらけにして、ブルドーザーのまねをする子も、それぞれの乗り物のイメージを頭に思い浮かべて、からだ全体で乗り物の動きを表現しているのです。(中略)「乗り物は、どんなエネルギーで動くのか」、「昔と今の交通はどのように変わり、未来はどんな乗り物があると思うか」というお話は、知識をことばで説明する力をはぐくみ、人間の科学や文明全体への視野を広げてくれるはずです。

・担当者のうちあけ話
この本は、1989年に刊行された『3さいの本』のリニューアル版です。紹介する車両は一新されていますが、もちろんそれだけではありません。
リニューアルされた『語りかけ絵本 3さいの本 のりもの』は、その名の通り、写真やイラストの説明文をそのまま読むことで、お子さんに語りかけるように親子で楽しむことができるのです。また、「ごうかきゃくせんのひみつ」など、指を指しながら楽しめるギミックもいっぱい詰まっていて、盛りだくさんの内容です。私も、小さい頃にこの本に出会っていたら、さらに乗り物好きになったかもしれません。
 3歳のお子さまのみならず、「のりものアルバム」ファンのお子さまにもぜひおすすめしたい絵本です!(弓引き童子)

【対象年齢:3歳から 生活/のりもの/知育】

製品情報

製品名 語りかけ絵本 3さいの本 のりもの
著者名 監:沢井 佳子
発売日 2009年09月25日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-191187-1
判型 B5変型
ページ数 64ページ
シリーズ えほん百科シリーズ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス